にらいかないアセッツコンサルティング株式会社

にらいかないの「 名護市や本部町、今帰仁村などの地価はどうなる?
沖縄県の売買物件・賃貸物件・物件査定は「にらいかない」へ

098-988-8620

名護市や本部町、今帰仁村などの地価はどうなる?

03月02名護市や本部町、今帰仁村などの地価はどうなる?

2016年03月02日 10 : 01 ブログ

USJが来るということで盛り上がった北部地区ですが。。。

ここにきて、白紙撤回の可能性もあるようで、どうなるのでしょうか?

我々不動産鑑定士も注目していたのですが、北部の地価への影響はいまのところ見られないようです。

地元の皆様にしてみれば、残念な報道ですよね。

ここまで、期待させておきながら、今さら。。。

ただ、冷静になって考えてみると、いろいろと問題も。。。

まず、入場料がかなり高くなることが想定されますので、そもそも、沖縄県民はそんなに頻繁に行かないと考えられています。

とすると、観光客頼みですが、レンタカー全盛のいま、北部の道路インフラはまだまだです。

高速の渋滞も激しくなるでしょう。

周辺の商業店舗の売上は果たして伸びるのでしょうか?

USJで一日遊んだら、ホテル帰って寝るだけかも。

そうすると、儲かるのはUSJと内地資本ホテルと旅行業者だけなんてことも。。。

戦略が必要です。

さて、地価はどうなるかというと、今は、おおきな変化はありません。

今後、USJが来るのならば、一部の地域で地価が上昇する可能性はあると思います。

しかし、全部の地域に波及するとは思えません。昔ながらの地域は影響が少なく、地価の変動はないと思います。

では、どこが上昇するか?

区画整理地域の地価は上昇する可能性が高いです。

アパートが増加し、居住者が増え、日用品店舗などの商業施設がオープンされること等により地域が成熟して地価が上昇することは多いにありえます。

USJが来なかったら。。。

アパート増やしても居住者は増えない・・・。居住者増えなければ、商業施設できない。。。

地価は上昇しにくいでしょうね。

会員ログイン

ログイン情報を記憶

会員登録 | パスワード忘れた

物件検索

ご希望の種別を選択して下さい
以下ご希望の条件を選択して物件検索ボタンを押して下さい
駅選択

市区選択

賃料
価格
駅歩分
築年数
面積

物件キーワード検索

ホーム | プライバシーポリシー | お問合せ
ニライカナイ・アセッツ・コンサルティング株式会社
〒902-0077 沖縄県那覇市長田2-34-15-サンライズ長田105
TEL 098-836-3005 | FAX 098-996-3084

CopyRight (c) 2013 NIRAKANAI ASSETS CONSULTING All Rights Reserved.

Fudousan Plugin Ver.1.4.1